買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)
ATG TOPに戻る

マキシフレックス カット

MaxiFlex® Cut

マキシフレックスシリーズの耐切創性能強化仕様
(カットレベル3)

ATG マキシフレックス カット

マキシフレックス カットは、薄さ・柔軟性・作業性・快適性を追求したマキシフレックスシリーズの中で唯一カットテックを導入。EN388カットレベル3の耐切創性を有する製品です。
親指と人差し指の間の股部分をニトリル強化加工で補強。耐久性を向上させました。

用途

  • ・ドライ環境での切創事故の危険性が高い精密作業に
    (例)板金取扱い、組立作業・メンテナンスなど

その他の特長

  • ・デュラテックによる優れた耐久性:耐摩擦試験8,000回をクリア。
  • ・エアテックによる360度、全周囲の通気性。
  • ・マイクロカップ仕上げによるホールド力と、作業性の高いグリップ。
  • ・フィット感と感触に優れた成形により疲労感を軽減、作業性を高める。
  • ・用途に合わせ2種類(手のひら側、4分の3)のコーティングが選択可能。
  • ・34-8443と34-8453は手のひらに大きめの滑り止めドットを付加。グリップ性を強化するとともに、クッション機能を発揮。反復作業や重量物の取扱いをサポートします。

手のひら側コーティング 34-8743

4分の3コーティング 34-8753

手のひら側コーティング 滑り止めドット 34-8443

4分の3コーティング 滑り止めドット 34-8453

イベント画面・下部 (EVENT_FOOTER.html)