買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)
ATG 耐薬品耐切創性作業手袋 MaxiChem Cut 56−633 M
ATG 耐薬品耐切創性作業手袋 MaxiChem Cut 56−633 M
ATG 耐薬品耐切創性作業手袋 MaxiChem Cut 56−633 M
ATG 耐薬品耐切創性作業手袋 MaxiChem Cut 56−633 M

※画像をクリックすると拡大します。

ATG 耐薬品耐切創性作業手袋 MaxiChem Cut 56−633 M

商品コード 4043502920
販売価格 1,936円
(税抜: 1,760円)
販売単位 1双
入数 1双
メーカー ATG
出荷予定日 3営業日以内出荷
※ミドリ安全営業所経由の納品の場合は異なります。


返品不可

    ●商品の外観、価格、仕様等を変更させていただく場合があります。予めご了承ください。


素材・材質 手袋本体:ナイロン、ポリエステル、ポリエチレン繊維、その他
すべり止め:ニトリルゴム
サイズ・寸法 サイズ:M
手のひら側の厚さ:1.30mm
製品全長(誤差±10mm以内):300mm
手のひら部幅(誤差±3mm以内):108mm
モスグリーン/ブラック
規格 EN388:2003 4342
EN388:2016 4342B
EN ISO 374−1:2016 TypeA J,K,L,M.N,O
EN ISO 374−5:2016 有
REACH認証
エコテックス(Oeko−Tex(R))認証
スキン・ヘルス・アライアンス認証
特徴 マキシケムの耐切創性仕様(EN388カットレベル3)
●マキシケムカットは、マキシケムにカットテックの技術をプラス。快適性・グリップ性・皮膚保護力に加えてEN388カットレベル3の耐切創性能をも備えた耐薬品手袋です。

その他の特長
●リキテックのハイグレードニトリルコーティングによる優れた耐薬品性能。
●裏地の素材が超軽量なため、耐薬品のコーティングにもかかわらず抜群の快適性。
●グリップテックオイルとマイクロカップ仕上げが、薬品を使う環境下でもホールド力と作業性の高いグリップを確保。
●フィット感と感触に優れた成形により疲労感を軽減、作業性を高める。

用途
●薬品を扱う環境に。

コーティング
●全体(裾部分まで)
注意点 ※EN388カットレベルは測定データに基づいており、保証値ではありません。
※耐切創性手袋は絶対切れない手袋ではなく、切れにくい素材ですが、扱う製品によって条件が異なります。
※対応する化学薬品の種類を予めご確認ください。
※回転体に手が巻きこまれるおそれがあるときは、手袋を使用しないでください。

商品詳細

その他の特徴

●リキテックのハイグレードニトリルコーティングによる優れた耐薬品性能
●裏地の素材が超軽量のため、耐薬品のコーティングにも関わらず抜群の快適性
●グリップテックオイルとマイクロカップ仕上げが、薬品を使う環境下でもホールド力と作業性の高いグリップを確保。
●フィット感と感触に優れた成形により疲労感を軽減、作業性を高める。
薬品名耐透過時間(分)使用可否JIS T8116クラス
アセトン0×-
アセトニトリル151
二硫化炭素0×-
塩化メチレン0×-
ジエチルアミン5-
酢酸エチル0×-
ヘキサン2304
メタノール452
水酸化ナトリウム101
硫酸1003
テトラヒドロフラン0×-
トルエン5-

ASTM F 739 に基づいた、透過基準0.1マイクロg/cm2/mにおける標準透過時間(分)
◎=使用可 〇=飛沫・短時間作業なら使用可 ×=単体での使用不可
試験方法:ASTM F 739
ASTM F 739とJIS T8116は試験法が整合しており、JIS T8116のクラス分けを用いて分類。



関連商品

「ミドリ安全ドットコム」は、5万点の品揃え!たくさんの商品の中からお選びいただけます!

よくいただくご質問 FAQ

保護手袋・作業手袋とは?
保護手袋・作業手袋とは、汚れの防止や防寒はもちろん、油・溶剤・薬品に対する手の保護や、切創・すべり・火傷防止などに対応した手袋です。手指を守り、作業効率を高める手袋ですので作業動作と作業環境に合った手袋を選んでご使用ください。
保護手袋・作業手袋の種類は?
手になじみやすく耐摩耗性・耐水性がある塩化ビニール製手袋、高い耐油・耐摩耗性を持ち、細かい作業もできるニトリル手袋、天然ゴムの柔らかさと伸縮性が指先の感触を保つ天然ゴム手袋、有機溶剤や油脂を扱う作業では耐薬品・耐溶剤用手袋、衛生面を重視する職場に効率的で安心なディスポ(使い捨て)手袋、柔軟で作業性が高く耐摩耗性にも優れた革手袋(牛革・豚革)、軍手やグリップ力のある作業手袋、精密作業に適し手になじみ繊細な作業に最適な品質管理用手袋、薄い金属板やガラス・刃物など鋭利な物を扱う現場に耐切創性手袋、工具の振動を抑えつつ作業性を損なわない防振手袋などがあります。