買い物かご 0¥0

一律送料378円

粉じん・薬品が飛び散る、またゴミやチリ等の異物が目に飛び込むなどの危険から目を守るため、
保護めがねは必ず着けましょう。

粉じんを吸い込むことは、じん肺や気管支障害や喘患などの健康障害の原因になります。
作業者の環境に合わせた適切な防じんマスクを使用しましょう!


手袋が作業内容に合っていなければ、効率が下がるだけでなく、大きな危険にもつながりかねません。
作業にあった手袋を使用しましょう!


手袋が作業内容に合っていなければ、効率が下がるだけでなく、大きな危険にもつながりかねません。
作業にあった手袋を使用しましょう!


手袋が作業内容に合っていなければ、効率が下がるだけでなく、大きな危険にもつながりかねません。
作業にあった手袋を使用しましょう!


手袋が作業内容に合っていなければ、効率が下がるだけでなく、大きな危険にもつながりかねません。
作業にあった手袋を使用しましょう!


手袋が作業内容に合っていなければ、効率が下がるだけでなく、大きな危険にもつながりかねません。
作業にあった手袋を使用しましょう!


機器や工具の汚れを拭き取るために古着や古布を使用することも多いですが、水分や油の吸収性が高い
専用のワイパーを使えば繊維くずも出にくく、さっと拭きとれます。


作業現場では工業用油やインク・溶剤など多様な汚れを落とす、強いハンドクリーナーが求められますが、
その反面、手荒れの悩みなどが切実な問題にもなっています。



前画面へ戻る