買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)

すべての職業に手袋イノベーション

作業手袋

すべての職業に手袋イノベーション!
ミドリ安全ではニトリルなどの各種ゴム手袋や軍手、皮革手袋をはじめ、耐溶剤、滑り止め加工、耐切創、防振、絶縁、耐熱、消防用などの様々な用途・作業現場でご使用頂ける幅広い作業手袋をご用意しております。

"手指を守る"基本は手袋です

労働災害の中で最も多いのは手指のケガ!

作業をする上で最も重要な部位とも言える手指は、労働災害の中でも最もケガが多いといわれています。
年々作業環境の改善が進んではいますが、それでも手袋は手指を守るために必須の保護具といえます。

休業4日未満の負傷者部位別分布

休業4日未満の負傷者部位別分布

※参考資料:「休業4日以上と4日未満の死傷災害の比較」報告書
(平成22年労働安全研究所)より抜粋

保護手袋を装着することで 防げる事故は確実にあります

適切な手袋を選んで、事故を防ぎましょう。

ミドリ安全は、作業内容や用途に合わせて、適切な手袋をご用意しています。
汚れの防止、防寒はもちろん、油・溶剤・薬品に対する手の保護や、切創・すべり・火傷防止等に対応した各種の保護手袋など、作業動作と作業環境に合った手袋を選んでご使用ください。

手の動き:手の動きによってグリップ性、フィット性など求められるものが変わります。

適切な手袋を選んで、事故を防ぎましょう

作業環境:作業環境によって手袋の素材の適性が変わります。

知っていれば便利な基本の用語

ゲージとは

ゲージとは一定の寸法内にある編み目の目数・段数。1インチ間にある編機の針数をもってゲージといいます。
一般的な軍手は7ゲージ、インナー手袋やオールコート裏布付き手袋では13ゲージのものが主流です。
ゲージ数が大きくなるほど編み目は細かくなり、柔軟性、伸縮性に富んだフィット感のある手袋になります。細かい作業などでお使いの場合はゲージ数の大きい手袋がおすすめです。

ゲージとは

番手とは

糸の太さを表す単位。綿糸、毛糸、麻糸など糸の種類によって番手を定める基準が異なります。ナイロンやポリエステルなどの長繊維は、糸の太さをデニールで表します。一般的に7ゲージの綿軍手や混紡軍手には20番手か30番手が使われます。綿番手は数字が大きくなるほど、糸が細かくなります。

※1デニールは9000mあたりの糸のグラム数です。数字が小さくなるほど、糸が細かくなります。

糸について

【 純綿 】

吸水性に優れ、肌にもやさしく、燃えにくい、切れにくい。
丈夫で安定しているが、高価。

【 特防 】

合繊(ポリエステルなど)が中心で、一般的にクズ糸を紡績しなおしたもので品質としては不安定だが、非常に安価。

【 糸の本数 】

手袋を編む糸の本数で、多くの軍手は2本。糸の本数が増える程に、手袋は厚くなり丈夫になる。

縫目について

【 シームレス手袋(縫製なし) 】

繊維を編み上げており、縫い目がなくやわらかいため、長時間使用していても、疲れにくい手袋。

【 メリヤス手袋(縫製あり) 】

布を裁断して縫い合わせた手袋で、編み目が細かく強度がありハードな作業に適しているが、フィット感はシームレスに劣る。

よくいただくご質問(Q&A)

Q作業用手袋とは??

A作業用手袋は、工場や作業場で手を保護するために使用する手袋です。ミドリ安全ではニトリルなどの各種ゴム手袋や軍手、皮革手袋をはじめ、耐溶剤、滑り止め加工、耐切創、防振、絶縁、耐熱、消防用などの様々な用途・作業現場でご使用頂ける幅広い作業手袋をご用意しております。

Q環境に配慮した作業手袋は?

Aプランテックス作業手袋は、植物由来の合成繊維を使用した作業手袋分野で、世界で初めてタイプT環境ラベル(エコマーク)認定商品となりました。グリーン購入法適合商品です。特集サイトはこちら

Q耐切創性手袋とは?

A薄い金属板やガラス、刃物などの鋭的なものを扱う現場で作業する際に手を切らないように手を保護する専用の手袋です。耐切創レベルがあり、耐切創強度が高くなるほど、レベルの数字が大きくなります。特集サイトはこちら

Q人気の作業手袋は?

A世界最高峰グローブメーカーATG社のニトリルコート作業手袋シリーズが人気です。薄手でオシャレな作業手袋で、精密作業から耐切創・耐薬品・油や液体を扱う作業まで幅広く揃えております。特集サイトはこちら

「ミドリ安全ドットコム」は、5万点の品揃え!たくさんの商品の中からお選びいただけます!

カテゴリ画面・下部(CATEGORY_FOOTER.html)
すべての職業に手袋イノベーションのカテゴリーページトップに戻る