買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)
塩熱飴シリーズTOPへ戻る

テニステニス

老若男女を問わず、レジャー感覚からプロを目指す方々まで広く普及しているテニス。
最近では、世界ランキング上位の錦織選手や、大阪ナオミ選手の活躍・報道が後を押して、テニス人気も増加の傾向です。
そんな人気のスポーツですが、夏の屋外コート特にハードコートでのプレイは要注意です。
コート上は、陽射しの照り返しにより外気温以上に暑く、プレイすることによって更に体温が上昇します。
暑さ対策を怠って無理をすると、パフォーマンスを維持できません。休憩中、水と一緒に塩熱サプリをカリッと含んでみてください。
主要電解質に多種の栄養素がハイバランスで配合されていて、瞬時に吸収され驚くほど、頭がすっきりし、身体も楽になります。
試合中に集中力が欠けることが無いよう、塩熱サプリと1杯の水をお忘れなく。

汗をかいたら塩分・電解質の補給 テニス編 汗をかいたら塩分・電解質の補給 テニス編
塩分と電解質はなぜ必要なの?
汗と一緒に電解質も失われます。

多量に発汗すると、水分以外にナトリウム等の電解質も一緒に失われます。
電解質は、体の体液を構成する大切な成分です。
水だけを摂取しても体液が薄まることになり、体は余分な水分を排泄しようとしてしまいます(水中毒)。
電解質も一緒に取ることで水分補給がスムースになります。

どうやって摂るのが効果的?

塩熱飴シリーズは、1粒あたり100mlの水と一緒にとることをお薦めします。
水と一緒にとることで、厚生労働省が「職場における熱中症予防対策」で推奨する「100ml中40〜80mgのナトリウム量を含んだ飲料」に相当する電解質が補給でき、水分の吸収も良くなります。
スポーツで汗をかく前にあらかじめ摂取し、スポーツの最中も休憩等の際、継続して摂取して頂くのがお薦めです。

塩熱飴シリーズなら、1回あたり1粒とコップ1杯(約100ml)のお水でOK!
塩だけではない「塩熱飴シリーズ」
電解質はナトリウムだけではありません。塩熱飴シリーズはカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのカリウム以外の電解質もバランス良く配合。クエン酸やビタミンB/Cも入って、汗をかく体に最適です。

電解質は、ナトリウムだけではありません。
塩熱飴シリーズは渇いた体に不足しがちな、カリウム、カルシウム等、ナトリウム以外の電解質もしっかりと配合しています。
また糖質とクエン酸もバランス良く配合。水分と電解質の吸収を高めます。
クエン酸はエネルギー代謝(クエン酸サイクル)の成分としても役立ちます。
また、エネルギー代謝のサポートをするビタミンB・Cも配合しているので、スポーツをするカラダのパフォーマンス維持に役立ちます。

塩熱サプリ シートタイプ塩熱サプリ シートタイプ

持ち運びに便利なシートタイプ。

イベント画面・下部 (EVENT_FOOTER.html)