買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)

墜落制止用器具 MHT-1

MHT-1シリーズ

【墜落制止用器具(安全帯)】すばやく、安全な着用。それを可能にしたのはミドリ安全のメッシュハーネス。
MHT-1シリーズは、「可動式胸ベルト」を採用することで個々の体型に合わせて高さを調整できます。

MHT-1のポイント

Dリング

Dリング

Dリングが大きく手が届きやすい為、ランヤードや安全ブロックとの接続をよりスムーズにします。

可動式胸ベルト

可動式胸ベルト

個々の体格に合わせて胸ベルトの高さを適切な位置に調整できます。
落下時の胸ベルトによる首締まりを予防します。

メッシュ

メッシュ

上下・左右・前後の判別が簡単でベルトの絡みを予防、誤装着を防止しこれまでにない「装着性」と「安全性」を実現。

パラシュート式調整機能

パラシュート式調整機能

上部に引っ張るだけでベルトを締めることができます。薄型で周囲の突起に引っかかりにくい構造です。

ループ型腰部ベルト

ループ型腰部ベルト

作業時の多様な動きに追従してスライドする構造のため、作業時にもベルトが突っ張りません。

金属製バックル 黒・シルバー

金属製バックル

太陽光や雨水による劣化が起こりにくい頑丈な金属製のバックルを採用しています。左がブラック、右がシルバーで見分けがつきます。

骨盤サポート構造

骨盤サポート構造

落下時に衝撃荷重を臀部全体に効果的に分散し、局所的な荷重集中を軽減します。

MHT-1シリーズ 適応サイズ表

MHT-1シリーズ 適応サイズ表

身体に合ったサイズを選定することが、安全への第一歩です。身長と装備品を含めた総重量からフルハーネスを選定するサイズ表になります。
必ず身体に応じたサイズをお選びください。特に大きすぎる場合は、ベルトが体にフィットせず、たるんだベルトの長さ分、想定以上に落下距離が増えるなどの恐れがあります。また、防寒着の着用や個人差によってサイズが合わない場合があります。

イベント画面・下部 (EVENT_FOOTER.html)