買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)

作業現場で使用する 度付き保護めがね

矯正めがねでの眼の保護は危険です。レンズが違う!フレームが違う!安全な「度付き保護めがね」を使いましょう!

度付き保護めがね対応レンズの4つの特徴

度付き保護めがね対応レンズの4つの特徴 度付き保護めがね対応レンズの4つの特徴
@衝撃に強い(特殊プライマーコート) 自動車のフロントガラスに使用する技術を用いて、耐衝撃性を向上させました。
Aキズに強い(ハードコート) ハードコートをコーティングすることで、キズに弱いプラスチックレンズの欠点を補います。
B反射ギラツキ防止(マルチコート) レンズの映り込みや反射を低減し、ギラツキを防止します。透過率も上がり視野が明るくなります。
C水やけ防止層 水滴が付着した後、乾く際にあとが残る水やけを防止し、レンズ面の反射を抑えたり指紋や皮脂などの汚れも拭き取りやすくします。
ここがちがう

『度付き保護めがね』

  • ここが違う『度付き保護めがね 1』

    レンズの
    耐衝撃性能違います!

    一般的な視力矯正めがねは、レンズ中央や端が薄い構造で、衝撃に対する処理もされていないため、割れる恐れがあります。度付き保護めがねはプライマーコートにより割れにくくなっています。

    • 一般的な視力矯正めがね

      一般的な視力矯正めがね

    • 度付き保護めがね

      度付き保護めがね

  • ここが違う『度付き保護めがね 2』

    目の周りを覆うなど
    フレーム形状違います!

    一般的な視力矯正めがねはデザインを優先したもので、顔とめがねに隙間があります。度付き保護めがねは側板やカップ式などで目の周りを覆っているため、飛来物の侵入を防ぎます。

    • 一般的な視力矯正めがね

      一般的な視力矯正めがね

      顔とめがねの間に隙間ができてしまう。

    • 度付き保護めがね

      度付き保護めがね

      側板やカップ式で隙間が少ない。

  • ここが違う『度付き保護めがね 3』

    オーバーグラスの煩わしさがなく
    快適性違います!

    視力矯正めがねを使用している場合、目を保護するためには保護用オーバーグラスが必要になります。しかし、二重にめがねをかけることになるため、耳や鼻が痛くなる、視界がうっとうしいなどの問題があります。度付き保護めがねなら快適に目を守れます。

概算金額イメージ(※全て税込表記)

単焦点 標準度数 ハードマルチコート ¥23,100~
単焦点 強度数 ハードマルチコート ¥34,100~
遠近両用 標準度数 ハードマルチコート ¥33,000~
遠近両用 強度数 ハードマルチコート ¥44,000~
オプション 曇り止め加工 プラス ¥11,000
  • ※フレーム本体+レンズの価格になります。
  • ※表の金額はあくまでも概算価格になります。度数によっては金額が変わります。
  • ※遠近両用のレンズは累進レンズになります。

ご注意

お客様の入力された処方値によってお選びいただけるフレームの種類が異なりますので、ご了承ください。

納期について

お届けはご注文確定後約20営業日ほどかかります。

お届けはご注文確定後約20営業日ほどかかります。  

ご注文について

ゲスト/一般会員のお客様限定

ゲストとは、会員登録をしないで購入される方になります。

お手元にご用意ください

処方箋をご用意ください

※眼鏡処方箋の画像も必要になります。

画像の種類:jpg / jpeg / png / bmp / pdf
ファイル上限サイズは1MBまでとなります。

『処方箋』をご用意ください。

ご購入はこちら

イベント画面・下部 (EVENT_FOOTER.html)