買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)
ロックアウトシステム HASPS (ハスプ) No.416
ロックアウトシステム HASPS (ハスプ) No.416
ロックアウトシステム HASPS (ハスプ) No.416

※画像をクリックすると拡大します。

ロックアウトシステム HASPS (ハスプ) No.416

商品コード 4073213100
販売価格 1,100円
(税抜: 1,000円)
販売単位 1個
入数 1個
出荷予定日 5営業日以内出荷
※ミドリ安全営業所経由の納品の場合は異なります。


返品不可

    ●商品の外観、価格、仕様等を変更させていただく場合があります。予めご了承ください。


素材・材質 材質=アルミ製
重量・容量 41g
サイズ・寸法 内径25径
特徴 6名までロックアウト可能。

商品詳細
使い方

使い方1

ロックアウトしたい箇所に片方の掛け金を掛ける。
使い方

使い方2

ハスプを閉じて、掛け金が外れないことを確認する。
使い方

使い方3

ハスプの穴に、1人目のロックアウトを行う。
使い方

使い方4

2人目以降も、同様にロックアウトを行う。
寸法
■複数の作業者によるロックアウト
■複数の作業者が現場に入る場合、全員の安全を確保するためには、「全員が作業を終えて現場を離れるまで」エネルギー源をロックアウトし続けることが必要です。ハスプを使えば、作業者全員が一箇所にロックアウトを行えるため、全員が現場を離れるまで安全を確保することができます。

関連商品

「ミドリ安全ドットコム」は、5万点の品揃え!たくさんの商品の中からお選びいただけます!

よくいただくご質問 FAQ

保安・保守用品とは?
保安・保守用品とは、施設の運営・管理に役立つ無線通信機や警報装置・ロックアウトシステムなどがあります。 事業所内の離れた場所での情報伝達に必要な無線機・トランシーバーや、車両の出庫を検知する警報装置などを必要に応じて用意しましょう。 また、安全管理の一環として、機械・装置の修理・点検、ビル・建物の管理やメンテナンスでの操作ミスを避ける為に、動力源を施錠・遮断し、機器や工程の動作を不可能にする事で作業者の安全を守る「ロックアウト製品」の活用も有効です。
保安・保守用品にはどのようなものがありますか?
保安・保守用品には、無線通信機や警報装置・ロックアウトシステム・危険物吸収材・ボンベ収納器・セイフティーキャビネットなどがあります。