買い物かご 0¥0

3240円以上送料無料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)

ロックアウトシステム

製造現場には危険がいっぱい!
ロックアウトシステムで、作業者・管理者の安全を守り、重大事故を防ぎます。

ロックアウトシステムとは

機械・装置の運転中、修理・点検中、また、ビル・建物の管理やメンテナンスでの操作ミスを避ける為に、『安全管理製品(ロックアウト製品)』により動力源を施錠し遮断することで、機器や工程の動作を不可能にし、作業者の安全を守る為のシステムです。

ロックアウトが法律で義務付けられているアメリカ

●米国労働安全衛生局(OSHA)の29CFR1910.147規格
 工場内で作業者を守る目的で、機械・装置をロックアウトする事を義務付けています。
●米国規格協会(ANSI)のZ 244.1規格
 職員保護に関する規格として、エネルギー源のロックアウトの最低安全要件を規定しています。

日本におけるロックアウトは?

●日本規格協会 JIS B 9700-2(機械類の安全性・設計のための基本理念)
2004年11月に発行され、保全及び修理に関して、遮断装置を施錠することが 規定されています。(国際安全規格 ISO 12100-2)

表示方法イベントカテゴリ 一覧 詳細一覧