ミドリ安全TOP  > 防災対策特集  > 対策本部用品

生活用品pc 生活用品スマホ用 対策本部用品pc 対策本部用品smh

対策本部用品:災害時に対策本部を作る際に必要な無線機や発電機などを揃えました。
本部を設営したら社員の安否確認や状況把握など、情報を集めることが重要です。インフラが不通となっても機能できるように準備しておかなければなりません。

対策本部用品:災害時に対策本部を作る際に必要な無線機や発電機などを揃えました。
本部を設営したら社員の安否確認や状況把握など、情報を集めることが重要です。インフラが不通となっても機能できるように準備しておかなければなりません。


対策本部班を中心にそれぞれの班を構成し、BCPを作って必要な物や行動など検討しましょう。
情報班:通信手段を携帯電話に依存するのは危険です。通信が集中しても使える無線機が必要です。
避難誘導班:災害時には、安全な場所に避難誘導をします。事前に避難方法や避難場所を決めておきましょう。
救助救護班:閉じ込めや什器の下敷きになっている人を救助します。けが人を救護ブースに搬送し、手当てします。
消火班:初期消火が肝心です。消火班スタッフに限らず、消火活動はすばやく行いましょう。
生活班:平時は備蓄品の管理をします。災害時にはトイレの対策や水・食料の配布などを行います。