買い物かご 0¥0

送料

重要 システム障害の影響による一部商品の販売停止及びサービス停止のご案内
カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)

プロテクティブスニーカー

このカテゴリの商品はこちら

プロテクティブスニーカーとは

つま先に金属や硬質樹脂先芯を装着し、(公社)日本保安用品協会が定めた安全性や耐久性の認定基準を満たしているスニーカータイプの安全作業靴をJSAA(プロテクティブスニーカー規格)認定とし品質を保証しています。
プロテクティブスニーカーの基本性能として「耐衝撃性」、「耐圧迫性」、「表底のはく離抵抗性能」の3つの安全性能項目にJIS規格値に準じた基準値を設けるとともに、さらに付加性能として「かかと部の衝撃エネルギー吸収性」、「耐踏抜き性」、「耐滑性」、「帯電防止性能」があります。

プロテクティブスニーカーと安全靴の違いとは

JIS合格品を「安全靴」、JSAA認定品を「プロテクティブスニーカー(プロスニーカー)」と呼んでいます。JIS合格品とJSAA認定品との大きな違いは使用できる素材と耐久性です。JIS合格品(※JIS T8101の場合)は甲被が革製または総ゴム製・総高分子製(安全長靴など)に限られ、人工皮革製が多いJSAA認定品と比べ甲被の耐久性も高く、はく離抵抗の試験においても人工皮革製のJSAA認定品より高い耐久性が求められます。プロテクティブスニーカーは、使用している材料の自由度があり、デザイン性が高く軽量にできるという特徴があります。
安全靴とプロテクティブスニーカーの違いの詳細はこちらをご覧ください。

「ミドリ安全ドットコム」は、5万点の品揃え!たくさんの商品の中からお選びいただけます!

商品カテゴリ一覧

カテゴリ画面・下部(CATEGORY_FOOTER.html)
プロテクティブスニーカーのカテゴリーページトップに戻る