買い物かご 0¥0

送料

カテゴリヘッダー (CATEGORY_TITLE.html)
耐切創性手袋 カットガードF102NF ブルー L
耐切創性手袋 カットガードF102NF ブルー L
耐切創性手袋 カットガードF102NF ブルー L
耐切創性手袋 カットガードF102NF ブルー L

※画像をクリックすると拡大します。

耐切創性手袋 カットガードF102NF ブルー L

商品コード 4043103530
販売価格 891円
(税抜: 810円)
販売単位 1双
入数 1双
出荷予定日 3営業日以内出荷
※ミドリ安全営業所経由の納品の場合は異なります。


返品不可

    ●商品の外観、価格、仕様等を変更させていただく場合があります。予めご了承ください。


素材・材質 高強力ポリエチレン繊維(ツヌーガ(R))・ステンレス繊維・ポリエステル(ナノフロント(R))・ナイロン・ポリウレタン・ゴム、10ゲージシームレス編
サイズ・寸法 Lサイズ
リストカラー:灰
規格 EN388:2016 カットレベルX・F
EN388:2003 カットレベル5(参考値)
ISO13997 試験レベルF
特徴 抜群のグリップ力と耐切創強度
ナノフロント(R)+高強力ポリエチレン繊維「ツヌーガ(R)

■高グリップ:インナーとして使用してもオーバーグローブがずれにくく快適
■ノンコート:コーティング無しのため、樹脂部の脱落による異物混入の心配なし
■ステンレス繊維を使用しているので耐久性に優れます。
■金属糸が入っていますが、糸の加工技術により伸縮性を持たせて快適なフィット感です。
■ブルーの色付きタイプなので、食品の異物混入対策に有効です。
■次亜塩素酸による消毒が可能です。
【用途】
自動車関連、設備メンテナンス、ガラス関連、精密機械等
注意点 ※回転体に手が巻きこまれるおそれがあるときは、手袋を使用しないでください。
※耐切創性手袋は絶対切れない手袋ではありません。又切れにくい素材ですが、扱う製品により条件が異なります。
※EN388カットレベルは測定データに基づいており、保証値ではありません。
※高強力ポリエチレン繊維は、一般的にアラミド繊維と比較して耐光性、耐薬品性に優れますが、耐熱性は劣ります。繊維が溶けてやけどする危険がありますので、高い温度の品物を持つのは避けてください。
※その他、包装に記載されている”使用上の注意”をよくお読みいただき、ご使用ください。

商品詳細
抜群のグリップ力と耐切創強度
【保管上の注意】
袋に入れ、直射日光を避けて保管して下さい。
【使用上の注意】
@体質によっては、かゆみ・かぶれ・発疹等を起こすことがあります。異常を感じたら、すぐにご使用をおやめください。
A使用条件により耐切創性が異なります。事前に安全性を確認のうえご使用ください。
Bこの製品には突き刺し予防の効果はありません。
Cこの製品はほつれ、破れ、糸切れ、または著しい毛玉、毛羽立ち、摩耗などの外観上の変化が認められた場合は、劣化が考えられますので、新しい製品に交換してください。
D手袋本体にライン(すじ)が出ている場合がありますが、品質には問題ありません。
E薬品・溶剤・油類など人体に有害な品物を扱う作業には使用しないでください。また、電気作業にも使用しないでください。感電する恐れがあります。
F高い温度の品物を持つのはお避けください。手袋が溶けてやけどをする危険があります。
G繊維は摩擦等によって発塵することもありますので、テスト確認のうえご使用ください。
H洗濯は中性洗剤を使用ください。また、洗濯により色落ち、色移りおよび縮むことがあります。ドライクリーニングは避けてください。乾燥機は使用しないでください。
I回転物には使用しないでください。
J食品には直接触れないでください。

関連商品

「ミドリ安全ドットコム」は、5万点の品揃え!たくさんの商品の中からお選びいただけます!

よくいただくご質問 FAQ

保護手袋・作業手袋とは?
保護手袋・作業手袋とは、汚れの防止や防寒はもちろん、油・溶剤・薬品に対する手の保護や、切創・すべり・火傷防止などに対応した手袋です。手指を守り、作業効率を高める手袋ですので作業動作と作業環境に合った手袋を選んでご使用ください。
保護手袋・作業手袋の種類は?
手になじみやすく耐摩耗性・耐水性がある塩化ビニール製手袋、高い耐油・耐摩耗性を持ち、細かい作業もできるニトリル手袋、天然ゴムの柔らかさと伸縮性が指先の感触を保つ天然ゴム手袋、有機溶剤や油脂を扱う作業では耐薬品・耐溶剤用手袋、衛生面を重視する職場に効率的で安心なディスポ(使い捨て)手袋、柔軟で作業性が高く耐摩耗性にも優れた革手袋(牛革・豚革)、軍手やグリップ力のある作業手袋、精密作業に適し手になじみ繊細な作業に最適な品質管理用手袋、薄い金属板やガラス・刃物など鋭利な物を扱う現場に耐切創性手袋、工具の振動を抑えつつ作業性を損なわない防振手袋などがあります。